Seung Woo Back(スン・ウー・バック)
Real World


10/26(金)-11/18(日)
12:00-20:00 会期中無休


ー終了しましたー
トークショー開催決定

10/27(土)17:00~18:30
  スン・ウー・バック X 新津保 建秀(写真家)
 入場無料 定員:40名



フォイル・ギャラリーでは10月26日(金)から11月18日(日)まで、スン・ウー・バック写真展「 REAL WORLD 」を開催いたします。

スン・ウー・バックは1973年韓国、大田生まれ。ロンドンとソウルを活動の中心として写真制作を行ってきました。彼は現実と非現実を慎重に組み立てた多義的な光景という、彼の主な興味を反映した写真をスケール感と深い視野で撮り続けています。人を惑わせるような彼の写真は、様々な方法で見るものの興味をそそります。

写真展「REAL WORLD」ではスン・ウー・バックがソウルと平壌、2つ国の本物のような偽りと、嘘のような現実を捉えたユーモア溢れる衝撃作を紹介します。韓国・ソウルにあるテーマパークに並ぶ世界の観光名所と、その背後にのぞく高層住宅を同時に収めた奇妙な世界《Real World》。決して多く明かされることのなかった北朝鮮・平壌という閉じた世界の日常を盗み取るように乱暴に写し出した《Blow Up》。対極にある2つのシリーズが交錯し、現実と非現実をさまようリアル・ワールドが生まれます。

初写真集『 REAL WORLD 』の発売に併せ、日本で初めての作品発表となります。
どうぞご高覧くださいますようお願い申し上げます。







Seung Woo Backプロフィール:
1973年韓国生まれ。ロンドン、ソウルを中心に活動。2002年韓国・中央大学大学院卒業、2005年イギリス・Middlesex University大学院卒業。フランス・パリのGana Beaubourg Gallery、ドイツ・フランクフルトのOn Photographyで個展を開催。 またソウル、ロンドン、パリをはじめ世界各国のグループ展に参加。本書で発表されているシリーズ《Real World》がイギリスのPortfolio誌の表紙を飾り、また2007年ソウル・Insa Art Centerで行われた個展でも大成功を収めるなど、今後の活躍がもっとも期待される写真家のひとり。




 
FOIL GALLERY 〒101-0031東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル201 TEL:03-5835-2285 FAX:03-5835-2286
copyright 2007 FOIL Co., Ltd. All Rights Reserved.