高橋恭司 「氷映―Frozen images―」
ARU


2015年3月7日(土) - 3月29日(日)
月 - 土 11:30 - 20:00 / 日 11:30 - 18:00
水曜休廊
入場料:300円(中学生以下無料)
オープニング・トーク:3月7日(土) 17:00 - 18:30
高橋恭司×竹井正和(フォイル代表) ¥1,000
オープニングレセプション:3月7日(土) 19:00 - 20:00


疾走する写真家・高橋恭司。
本展では、高橋恭司が撮影したショートムービーから抽出した画像を約1×1.5mに引き伸ばした新作を展示・販売します。偶発的に生まれたとも言えるその作品群は、都市の時間と空間とが無差別に映し出され、見る者を日常に潜む多次元かつ不可思議な世界へと誘います。
本展は2008年から活動を再開した高橋恭司にとって、ひとつのピークでもあり、あらたな表現の再出発と位置付けられる展示となります。この機会にぜひご高覧ください。


1

ある日、知り合いの店に、大きなテレビがあるので、そこに写す作品をつくることにした。
別の友人からビデオを借りて街に出てみる。
一年で一番日の短い頃、太陽は低い所からこちらをねらってくる。
結果、あらゆる所には、光があふれ、何度も反射を重ねているのだった。
しばらくして、別のある日、京都から男がやってきたので、数枚のビデオプリントを見せる。
その男の所で一部展示することになる。
話はいつもヨコにずれていく。
偶然やら、成り行きやらに巻きこまれ、作品は時間の中をさまよっていたのだー適当にーひどい話ではある。
それほどでもないか。そして、そしてと、単純な接続詞でつながるのでなかったなら。
けれど、細かい事は忘れよう。
いずれにしても、である。
作品についてのヨタ話は、いつも安定しすぎている。
口を閉じよう。

高橋恭司

1

 

高橋恭司(たかはし・きょうじ)
1960年生まれ。写真家。


オープニング・トーク
高橋恭司×竹井正和(フォイル代表)
3月7日(土) 17:00 - 18:30

会場:フォイル・ギャラリー
料金:¥1,000

【イベントの予約&お問い合わせ】
フォイル
TEL:075-451-6162
MAIL:gallery@foilkyoto.com

◎フォイルまで、電話もしくはメールにてご予約ください。
◎「お名前(ふりがな)」「お電話番号」をお伝えください。
◎メールの件名は、「3月7日オープニングトーク」とご明記ください。












FOIL GALLERY
〒602-8453 
京都市上京区笹屋町通智恵光院西入笹屋町1-519
マーブルビルディング3F
Tel : 075-451-6162 Fax : 075-451-6163




 

 
FOIL〒602-8453京都市上京区笹屋町通智恵光院西入笹屋町1-519 マーブルビルディング 3・4F TEL: 075-451-6162 FAX: 075-451-6163
copyright 2007 FOIL Co., Ltd. All Rights Reserved.