ミッシェル・ガン・エレファント、ROSSO、Midnight Bankrobbers、The Birthday――
絶えず最前線に立ち続ける、無双のロックシンガー・チバユウスケ、初めての著書!

1994年のデビューから現在までの約15年のあいだで書かれた213曲の歌詞の内、「世界の終わり」から「オリーブ」まで、自らがセレクトした125篇を収録。そのうちの約半数には、詞に寄せた書き下ろしコメントを併記。そこから漂ってくる時代や、サイドストーリー的な空気感は、唯一無二の存在感を放ちます。
スケッチブックから転写した手書きの歌詞や、詞を作る際に描かれたイラストや写真などのビジュアルも収録。また、歌詞を作る元として書かれた物語や、歌詞になっていない散文など、独特のチバ・ワールドをよりディープに突きつけ、全篇を通じ、チバユウスケの温度がぎっちりと詰まっています。
生み続けてきた詩の世界を、詩集という枠を飛び越えて自らの手で纏め上げた、気骨ある一冊です。



チバユウスケ
1968年7月10日生まれ。
1996年ミッシェル・ガン・エレファントのボーカルとしてメジャーデビュー。その後ROSSO、Midnight Bankrobbers、The Birthdayとバンド活動を続ける。
公式サイト

 

 

タイトル:ビート
著者:チバユウスケ
デザイン:菅原義浩(ボリス・グラフィック・エンジニアリング)
定価 :本体1800円
ISBN:978-4-902943-36-8 C0092
判型:B6判変型(182×126mm)
240ページ/ソフトカバー
2008年11月発行

数量:




有限会社フォイル 〒602-8453京都市上京区笹屋町通智恵光院西入笹屋町1-519 マーブルビルディング 3・4F
TEL: 075-451-6162 FAX: 075-451-6163
copyright 2010 FOIL Co., Ltd. All Rights Reserved.