驚異の想像力

個展を開催したすべての美術館で動員記録を塗り替え、世界的にも評価の高い、今最も注目されるアーティスト、ロン・ミュエック。
日本では過去に「カルティエ現代美術財団コレクション展」(06年・東京都現代美術館)のメインビジュアル《イン・ベッド》に採用され大きな話題を呼びました。
ミュエックの作品は、極限まで追求されたリアルさと、サイズの非現実性によって見る者を釘付けにします。
繊細で緻密な作品の数々は、人間の内面までをも醸し出し、独自の世界を生み出します。
金沢21世紀美術館でおこなわれる日本初個展にあわせた本書は、代表的な作品に加え、制作風景の写真、作家インタビューを収録。ミュエックの孤高の魂に迫る決定版です。

*過去の作品
*制作風景
*本人インタビュー
*ミュエック論(執筆:クレイグ・レイン)
*舟越桂インタビュー
などを収録!


ロン・ミュエック:
1958年、メルボルン(オーストラリア)生まれ。現在、ロンドン在住。1970年代末より映画やテレビ番組用の模型作りにたずさわり、その後作品制作活動をはじめる。1990年代中頃からは、多くのグループ展に参加し、近年では世界中で個展が開催され、常に現代美術界の注目を集めている。


終了しました
「ロン・ミュエック」展 2008年4月26日-8月31日
金沢21世紀美術館

 

タイトル:『ロン・ミュエック』
デザイン:角田純一
定価:本体1800円
ISBN:978-4902943-31-3
判型:A4判
88ページ/ソフトカバー
2008年4月発行

数量:



有限会社フォイル 〒602-8453京都市上京区笹屋町通智恵光院西入笹屋町1-519 マーブルビルディング 3・4F
TEL: 075-451-6162 FAX: 075-451-6163
copyright 2010 FOIL Co., Ltd. All Rights Reserved.