丸亀市猪熊弦一郎現代美術館で本邦初個展を開催中のフランシス・アップリチャード。粘土で作られるカラフルでファニーな彫刻など、展示作品を中心に、ドローイングや展示風景、豊富なテキストで、多角的な広がりを持つ日本ではじめての作品集です。
1976年ニュージーランド生まれのアップリチャードは1998年にロンドンに渡ります。 当時英国では合法だった廃屋に許可なく住むスクワットという行為で、ロンドン市内にギャラリーを開設し、多くのアーティストと交流を深めます。以降、個展やグループ展など精力的に活動し、徐々にその基盤を築いていきます。2008年にはヴェネツィア・ビエンナーレのニュージランド館代表に選ばれるなど、 近年では国際的にも高い注目を集めています。
収録テキストに、彼女の作品を高く評価する、ターナー賞受賞美術家のサイモン・スターリング、 映画化が記憶に新しい『クラウド・アトラス』の著者、デイヴィッド・ミッチェル。また存在感のあるブックデザインは、ロンドンにスタジオを構え日本でもファンの多いAbakeが担当。ファインアートと工芸、西洋と東洋、ヒトとサルなど、 さまざまな文化や価値観を、彼女なりの対話を経て、新しい解釈でわたしたちにみせてくれます。

[寄稿]
サイモン・スターリング(美術家)
デイヴィッド・ミッチェル(小説家)

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


Francis Upritchard(フランシス・アップリチャード)
1976年ニュージーランド・ニュープリマス生まれ。
1997年、カンタベリー大学アイラム美術学校を卒業。1988年、ロンドンへ渡る。
以降、ロンドンを拠点に制作をおこなっている。
丸亀市猪熊弦一郎現代美術館で開催中の「MIMOCA's EYE vol.3 フランシス・アップリチャード展 ポテトポエム」は日本ではじめての展覧会となる。


展覧会
MIMOCA'S EYE vol.3 フランシス・アップリチャード展 ポテトポエム
2013年4月13日(土) − 6月30日(日) 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館にて

 



front cover

back cover
タイトル:ポテトポエム
著者:フランシス・アップリチャード
アートディレクション&デザイン:Abake
定価:本体2500円
ISBN:978-4-902943-83-2 C0070
判型:A5判変型(224 x 140 mm)
112ページ/ハードカバー
2013年5月発行

数量:




有限会社フォイル 〒602-8453京都市上京区笹屋町通智恵光院西入笹屋町1-519 マーブルビルディング 3・4F
TEL: 075-451-6162 FAX: 075-451-6163
copyright 2010 FOIL Co., Ltd. All Rights Reserved.