100年前、船で52日間かけて渡った、地球の裏側ブラジル。移民100周年を迎えた2008年、ブラジルに関わる現代作家15組が、それぞれの花を咲かせた豊田市美術館での展覧会「Blooming: ブラジル―日本 きみのいるところ」のすべてを収録したカタログです。


参加アーティスト

パウロ・クリマシャウスカ 
エフライン・アルメイダ
マレッペ
モニカ・ナドール
川内倫子
島袋通浩
モレーノ+カシン+ 島袋通浩
マリア・ネポムセノ
トニーコ・レモス・アウアッド
キアラ・バンフィ
サンドラ・シント
エルネスト・ネト
リヴァーニ・ノイエンシュヴァンダー
ラウラ・ベレン
アナ・マリア・タヴァレス



Paulo Climachauska
Efrain Almeida
MAREPE
Monica Nador
Rinko Kawauchi
Shimabuku
Moreno+Kassin+Shimabuku
Maria Nepomuceno
Tonico Lemos Auad
Chiara Banfi
Sandra Cinto
Ernesto Neto
Rivane Neuenschwander
Laura Belém
Ana Maria Tavares


終了しました
「Blooming: ブラジル―日本 きみのいるところ」展
2008年7月6日-9月21日 豊田市美術館

 

タイトル:Blooming: ブラジル―日本
     きみのいるところ
デザイン:山本誠
定価:本体3200円
ISBN:978-4902943-33-7
判型:B5判変型
304 ページ/ソフトカバー
2008年9月発行

数量:



有限会社フォイル 〒602-8453京都市上京区笹屋町通智恵光院西入笹屋町1-519 マーブルビルディング 3・4F
TEL: 075-451-6162 FAX: 075-451-6163
copyright 2010 FOIL Co., Ltd. All Rights Reserved.