アーティストの聖地・アトリエに写真家・久家靖秀が訪れ独特の視点でフォーカスを当てた写真集『Atelier』。
「価値を創造する現場=アトリエ」という概念でまとめられた本書には日本のアート界を担う偉才たちの「現場」が色彩鮮やかに、活き活きとした匂いを放ち、見る者に迫ります。
プライベートであった空間に、久家の視点を介すことで新しい空気が流れ、「現場」が存在する豊かさを教えてくれます。


自由な部屋。
何をしても良い、汚しても、壊してもいい。寛容な場所。
そこにいるのはアーティストを精神的に支えたり、
実務を支えるスタッフの存在。
ちゃんとしていない皿、変なマグカップ。
あるいはアトリエを離れて、
作家が自分の作品を他の協力者を得て実現する現場。
どこに行ってもあるのは、電気ドリル、
かならずあるのはmakitaのねじ回し。
―久家靖秀(あとがきより)


収録作家
香月 泰男(洋画家)
会田 誠(美術家)
舟越 桂(彫刻家)
大野 一雄(舞踊家)
草間 彌生(美術家)
荒川 修作(美術家)
川俣 正(美術家)
村上 隆(美術家)
宮島 達男(美術家)
折元 立身(美術家)
宇川 直宏(映像作家/デザイナー)
飴屋 法水(美術家)
立花 ハジメ(映像作家/デザイナー)
神山 健治(アニメーション作家)
山口 晃(美術家)
熊田 千佳慕(画家)


久家靖秀(くげ・やすひで)
1962年生まれ。写真家。1990年よりフリーランス。
現在、伝統芸能や現代演劇、現代美術の撮影をシリーズとして手掛けている。

 

 

タイトル:Atelier
写真:久家靖秀
デザイン:山野英之
定価:本体2800円
ISBN978-4-902943-49-8
判型:A4判変型(280mm×210mm)
144ページ/ソフトカバー
2009年11月発行

数量:








「庭」とは旅の途中に遭遇する突然の風景。
「園」とは約束された場所を訪問することで出会える景観。

四季折々の緑が見せるさまざまな表情、日本独特の湿り気を帯びた情景…。
のどかさと切実さ、懐かしさと幻想の間でさまよう風景が、
久家靖秀の視点で切り取られた写真集です。



久家靖秀(くげ・やすひで)
1962年生まれ。写真家。1990年よりフリーランス。
現在、伝統芸能や現代演劇、現代美術の撮影をシリーズとして手掛けている。

 


タイトル:庭と園
著者:久家靖秀
定価:本体3800円
デザイン:有山達也
ISBN978-4-902943-35-1 C0072
64ページ/A4判/ハードカバー
2008年10月発行

数量:



有限会社フォイル 〒602-8453京都市上京区笹屋町通智恵光院西入笹屋町1-519 マーブルビルディング 3・4F
TEL: 075-451-6162 FAX: 075-451-6163
copyright 2010 FOIL Co., Ltd. All Rights Reserved.